« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012/05/29

筆の気持ち

文具店で見つけた入浴剤です。

『墨汁の中に入りたいと思ったコトありますよね?』

イヤ、思ったことないですけど。

『ありませんか?』ではなく、『ありますよね』
なんですか、この自信満々の問いかけ。
思わず衝動買いです。

Bokuju

インパクト大なパッケージを、家でよくよく見てみると
なんか微妙な位置に“あの”と書いてあります。

Bokuju_2

『あのお肌コンディショニング成分』
・・・・・・まぁ、ヒアルロン酸とか有名ですけど
『あの』とわざわざ銘打つほどでもないですよね。

『あの墨汁の香り』
・・・・・・・・・あの、も、その、も墨汁の香りなんてアレ一つですよね。
って事は、非常に距離的に無理がありますが
『あの墨汁屋さん』って事ですかね。

Bokuju_3

なるほど、実に奥ゆかしく『あの墨汁屋』のマークが。

さて、さっそく開けて見ましょう。

Bokuju_11

ワクワクするほど黒いです。
香りも、確かに墨汁風の香りが漂ってます。

さぁ、投入です!

Bokuju_12

Bokuju_13_2

Bokuju_14

うわーーーーーーーーーーーーーー。

・・・・・と興奮してたんですが、混ぜてみると意外と薄い色・・・・。

Bokuju_23

どちらかというと、筆洗で黒い筆を洗った後の水みたいです。
それでも、入浴剤といえばキレイな色のものが多い中、
特筆すべき汚らしさ特徴ある色合いです。

少しだけ洗面器に汲むと、ほぼ色がついているようには見えません。

Bokuju_20

Bokuju_21

 

左が普通のお湯。右が墨汁湯。

香りは墨汁の香りをもっと優しくしたような感じでした。
沈香とかみたいで、お香っぽくて嫌いじゃないです。

一袋150円(税抜き)。

ちなみに、パッケージの裏面はこんなです。

Bokuju_4

シッポが筆になったカワイイ黒ねこのキャラクターが描いてありました。

Bokuju_6

・・・・・・・なぜ、次男と六男?
カワイイキャラクターで、なんだか複雑な家庭とか想像させないで欲しいです。

後ろ、ざわめいてるし。

あと、こういうのいりませんから。

Bokuju_9_2

Bokuju_5_2


 

 

 

 

 

でもって、成分にごま油が入ってるのに、今気付きました。
ごま油と松エキスって、なんか凄くないっすか?

Bokuju_8

しっとりつるつる、って言うより
ねっとりベタベタっぽい成分じゃないですか。

なんか指の間がベトベトしたような気がしたのは
もしかして、気のせいじゃないのかな・・・・・。

|

2012/05/15

BWJ

BWJ
業者枠にて潜入するも、自分の買い物メインにて

テンションMAX!!

|

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »